Img_aedb53b85f5d1d8f8b508c183c3b1cb2



10月の再起動レッスンですが

10月27日(金)10:00~13:00『家庭料理ベーシック』コース。
 ※家庭料理アドバンス(講師認定コース)はベーシックの
実習の後に座学で栄養、調理科学、衛生、伝統、マナー、
食の安全、安心などについて学習します。
(1回90分程度)


内容については、先日、外部レッスンで『ひろしまそだち』を
使った親子教室をしました。
広島市の中に住んでいますが、佐々木の自宅は安芸郡
(海田町と府中町は広島市の中にあるけれど安芸郡)なので、
知っているような知らないような存在でした。
ですが講座で関わり、調べるうちに良さを実感。

家庭料理ベーシックでは意外と知られていない
『ひろしまそだち』(広島市産の生鮮三品)をお知らせしたい
という思いで、メニューを組んでみます。

・アサリ飯(広島市産)
・ワカメと小松菜の中華スープ(どちらも広島市産)
・水菜とじゃことトマトのサラダ
・フルーツタルト
(季節の果物を探してきます。ブドウとかあるらしい)



『おうちでイタリアン』ですが日程を10/25で告知しておりましたが
11/9(木)で開催させていただきます。
ご迷惑おかけして申し訳ありません。

おうちでイタリアンはコース内容が決まっていますので
通常の10月の内容をしていきます。

・ボロネーゼ(ミートソースです)
・ニース風サラダ
・チーズと卵のスープ
・シガレットクッキー

11月メニューの日程については調整しております。
ご迷惑おかけしてもう分けありませんがよろしくお願いいたします。

一緒に楽しみながら進めていきたいです。

講座についての詳細は『次回のこと』のページに詳細を
掲載します。

お問い合わせやお申込みは『お手紙』のページから
よろしくお願いします。
Img_b190dc74fc5254d035bf25c14d04c68e
Img_5a2bbfee9c7971a43d18eae352449dae
さわやかな季節になりましたね。

…とは言え、日中の最高気温が25℃を超えも出てきて、
夏は目の前のようです。

ぐんぐん上がる気温とまぶしい太陽光が
うれしいのは植物も同じ。

ステキなバラたくさん咲いているところに行ってきました。
どこだかわかりますか~?クフフ。



・・・実は呉ポートピアでした(゚д゚)!

意外でしたか?分かっていたよという方も多いのかも。
ちょうど季節で園内はステキなバラであふれています。
ちょっとしたお散歩がてらにかがでしょう?




Img_d8bc5331b1521458c8613790a056ec73
Img_7ef91bcd6e6840ce67c918bf810f6562
Img_c3a18ea433cc4ba3ae4d7c22bc9c8088
広島三越のイタリアフェに行ってきました~(^-^)

イタリア料理教室のお友達が出店しているとの
ことだったので伺ってきたのですが、
パルミジャーノが絶品。
今までワインのつまみとしていただいたのは
「しょっぱすぎ~(>_<)」にはずれに合うことが
多かったけど、試食でいただいたのはまろやかで
薫り高い~。

お値段は量販店のものに比べて高いけど、
買う価値があるってこういうことね。
一番小さいパッケージをのをいただきました(^^;)
(普段レッスンで使うものの倍の価格だった)

昼食は前期(5/10~5/16)に出店の
「ピアットスズキ」にて。
白金豚とキャベツのラグーペンネ。
パスタだけどメイン料理並みのボリュームの
ばら肉のラグーが乗っていました。
じっくり煮込んでいるのでお肉トロトロ。

ドルチェも食べごたえありの満足メニューでした。

改装された地下食品売り場も雰囲気が変わり、
大人好みのお店のチョイス。
日本酒の立ち飲みまで~。
好きな方にはたまらないだろうな。

後期には落合シェフの「ラ・ベットラ」も出店との
ことなのでもう一回くらい行っておきたいので
何とか調整してみよう。
Img_f1123aa3f9ae2cf8eb27cf7a9c5ef893
Img_da18338813c752243ee9218b666a564f
地元には「さつま」と呼ばれる郷土料理があります。
魚とゴマをすりおろし、みそ、ネギなど合わせた
和風ツナのような料理でご飯にのっけていただきます。

私はもともと香川出身なので全く知らなかったのですが
広島にきて、ちょっとしたご縁から関わらせていただく
ようになりました。

この料理見た目はすごい地味なのですが、味はピカ一。
素朴なゴマとみその風味にほのぼのとした気持ちになります。
ぜひ子供にも作り継いでいってやりた~いと思うのですが、
町内でも知っている人はほとんどおらず、
70歳代で知っている人もいるけど少数派~という感じ。

これではいかん。消滅まで風前のトモシビ~(・_・;)
料理にかかわる仕事なんやしこれも何かのご縁と
研究会を立ち上げ、活動しています。

レッスンでお出しすることはないと思いますが、
もし関心があればお知らせください。
写真付きのレシピをお渡ししますので~。

機会があればたくさんの方に食べてほしいです。
Img_91461b48a38aa12d51168b2348146ff0
手作りツナ 試作中(^^♪



5月のレッスンのテーマは『パサパサしない』

鶏の胸肉やささみがパサパサしておいしくない・・・。
煮魚が味が染みこんでないうえにパサパサする・・・。

料理中にときどきぶつかる『パサパサ』
たんぱく質の多い食材(肉、魚)に起こりやすいですが
加熱温度と時間に大いに関係します。

たんぱく質は加熱すればするほど縮む性質があります。
縮むとき中の水分が絞り出されて、結果として
『パサパサ・・・( ノД`)シクシク…』になりますので
どのくらいの温度ならパサつかず、しっとり仕上げる
ことができるのかお伝えしたいと思います。

ささみのジューシーさにビックリされることでしょう(予定)

ささみや鶏むね肉は高タンパク低カロリーで低価格。
メリット多い、素敵な食材なのでぜひとも
おいしく召し上がっていただきたいです。